読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シナジロウと徒然暮らし

いろんなことを書き散らしていくアフィリエイト系雑記ブログです。

「楽曲をアルバムで買う意味と魅力」を書こうと思った経緯

すげぇ、もうノルマ超えちゃった。

 

僕はせっかくはてなではアクセス解析という機能が使えるので、まず平均して1日1人は閲覧者が来るサイトを目指そうなんて小さなノルマを自分の中でやっていたんですけど、今月は14日前後でアクセス30を突破。皆さんありがとうございますm(--)m

まあとんでもなく小規模な目標なんですけどね。正直これすら達成できてなかったのがこのサイトなのですよ。ホント日陰者。まあ仕方ないけど。

 

さて、今日はサラッとツイッターでも呟いてた「CDを買う意味・魅力」みたいな話をしたいと思います。といっても、今の時点で既にそこそこ文字数いってるのでこの記事は前座にします。あるいは解説、裏話と言い換えてもいいですね。本題は次の記事で書こうと思います。なので読まなくっても大丈夫です。では・・・・

 

この話は以前僕がアジカンのニューアルバムを絶賛した記事の閲覧が文字通り全く伸びなかったところから浮かんだ内容です。

sinajirou.hatenablog.com

僕としてはかなりの熱量をもってして書いたつもりだったのですが、なんかそんな反応が良くなかったような気がして。確かに話をする前から「アフィブログします」なんて書いている通りその勢いの反面露骨な販促になってたりもするわけで。そういう見方をしたら確かに冷めて見えるよなーなんて思えたりもするんですけど、それでもやっぱりもうちょっと欲しかったなぁ。

まあこのサイトではそんなに音楽の話してこなかったし当たり前と言えば当たり前なんですけどね。僕の中ではアジカン大好きが常識だったので、なんだか肩透かしをくらった気分になったのでした。

とはいえ、この御時世インターネットの普及で円盤が売れなくなっているのも事実。そして、いるのかわからないこのサイトを読んでくれている人があまり音楽に接点が無いことも往々にしてありうること。だったら、好きなアーティストのCDを勧める前段階としての、「好きな音楽をCDで買う」という行為をここで推奨してみたら良いんじゃないか。そう思って今回の内容に至ったのでした。

 

とてつもなく前置きが長くなりました。次の記事から本編です。お楽しみください。

↓↓次↓↓

sinajirou.hatenablog.com