読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シナジロウと徒然暮らし

いろんなことを書き散らしていくアフィリエイト系雑記ブログです。

コーヒーと落ちたトースト

そろそろ「○○と××」みたいなタイトルのつけ方やめよっかなって思うんだけど、みんなどう思う?

 

僕は何かにつけて含みとか意味みたいなのを持たせるのがけっこう好きなタチでして、このブログのタイトルこそ珍しくぱっと浮かんだけれど、記事のタイトルがこうなっているのはブログのタイトルからもってきているところがあるのです。別にそういった縛りを設けることに深い意味なんて無いんだけど、「そっちの方が面白くない?」と当時の僕は思ったわけで、なんだかんだここまで続いている。

このページを通りすがってくれた人達がこれに気付いたかどうかはさておき、なんだか1年以上やってるとだんだん飽きてくるよね。

もう良くない?良いよね?別に気付いてなかったでしょ?

仮に気付いてたとしても読む側にとってはどうでもよすぎる要素だし。あくまで僕がちょっと楽しいだけ。まあ雑記ブログだしね、これくらいは統一性を持ってもいいのかなーなんて思わないでもないんだけど。

 

さて、突然ですが「マーフィーの法則」なるモノを聞いたことがありますか?

「トーストを落とした時、大抵はなぜかバターを塗った面が下になってしまう」という例えから、確立はイーブンもしくは低いはずなのに、どうしてか悪い方の結果を引いてしまうことを語った話だったかと思うのですが、今調べたら別に科学法則とは何も関係ないんですね。

でも不思議と説得力がありますよね。みなさんは心当たりありませんか?

「災難だった」「ついてない」で済ませるしかないような話ですけど、いろいろやってられないですよね。「悪いことは重なる」なんて言ったりもしますけど、いざ実際に重なってみると何かの意思でも働いてるんじゃないかと勘繰りたくなってきます。別にこれくらいじゃ折れたりはしないんですけどね。一体何なんでしょう?

 

ごめんなさい、今日は愚痴です(笑)

朝のニュース番組の占いじゃないですけど、ホント何かと上手くいかないことってありますよね。良いことがあった分悪いこともありますから、どこかしらで釣り合いがとられるんでしょうけど、ちょっと嫌になりますね。

こういう時期をどう過ごすかで僕の真価が問われていくんだろーなー・・・・なんて、今日も苦いコーヒーを啜りながら。