読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シナジロウと徒然暮らし

いろんなことを書き散らしていくアフィリエイト系雑記ブログです。

朝ごはんを食べそびれる毎日から生活リズムまでの話

今週のお題「朝ごはん」

 

回答、「今朝は食べそびれた。」

 

以上。こんなお題も出るんですね。ちょっと意外でした。

いや、左上の今週のお題の欄で「朝、なに食べた?」って聞かれたので、そのまま答えただけなんです。しかし、朝ごはんは食べそびれることがとにかく多いですね。なかなか忙しい時間帯ですし、さらに僕は朝が弱くってですね。大抵起きる時間はギリギリで身だしなみだけ整えて、そのまま出発なんてことが日常茶飯事です。

それでもたまに早く起きれた日には、フライパンでベーコンエッグを焼いたりもするんですけど、やっぱり稀ですよね。あとどうでもいいですけど、今使ってるフライパンが蓋が付いてない種類で、だから目玉焼きが上手く焼けないんですよね。機会があれば買い換えたいです。

 

まあそんな生活だから、余裕を持って朝を迎えられるような人はやっぱりちょっと羨ましいと思ってしまいますよね。なんというか、僕も窓越しに朝日を浴びて、目を細めながら湯気の立つブラックコーヒーとか飲んでみたい。そして僕は思うのです。「うむ、今日も良い1日になりそうだ。」と。誰だよって感じですけど、こんな優雅な朝も良いですよね。

現実的な話をすると朝がセカセカすると若干エネルギーをもってかれるんですよね。朝から焦って余計な体力を使った状態で職場や学校に行ったりすると、着いた時点でひと段落になってるわけで、これってちょっと不利なんじゃなのかなーなんて思うわけです。

 

結局は「規則的な毎日を送りましょう」なんてテンプレートな結論にはなっちゃうんですけど、自分の中の生活リズムといいますか、ペースみたいなのを掴むのはやっぱり大切ですよね。それをちゃんと知ることができれば、もう少し僕の毎日は生きやすくなるのかなーなんて、漠然と思います。

 

このブログで一番人気の記事をコーヒー飲みながら振り返ってみた

どうも、コーヒーでも飲む片手間にふと昔の記事を振り返ろうと思ったので。

こういうことって僕のブログじゃまずやってないのでちょっと面白いかななんてね。

 

sinajirou.hatenablog.com

今日はこの記事。ガッツリ販促ですね。なぜリンクを貼らなかった。

年が明けた今となっては一昨年に書いた記事になります。まあでも10月末なので実質1年と少し前ですかね。実はこの記事、少ないアクセス数の当ブログで一番のアクセス数を誇った記事でしてね、その比率はなんと全体の1割。偏り過ぎかよ(--;)

 

それでも確かその日で閲覧27くらいしかなかったはずなんですけどね。まあでも普段のアクセスの少なさから見ると全然大当たりです。

・・・・なんかちょっと悲しくなってきました。

でも振り返ってみるとやっぱり綺麗にまとまってました。本当に僕が書いた記事かよって言ったら言い過ぎですけど、それくらい。

たとえばこれ。

今週のお題「愛用しているもの」です! あんまり私物の話なんてしないものですから、周りの人がどうなのかはわからないんですが、僕はわりと自分の持ち物に愛着を持って使う人間なような気がします。だから愛用しているものと言えばパソコンからマグカップまでいろいろあるのですが、今回は真っ先に浮かんだモノを、僕の財布を挙げたいと思います。

皮財布と大人の僕 - シナジロウと徒然暮らし

 導入が鮮やか。

流れるように本題に入ってる。他愛の無い話をちゃんとしてるのに、本題まで一直線に進んでる。

気持ち悪くなってきたのでやめときますけど、時間が経ってから見返すとやっぱり閲覧が伸びるからにはそれなりの理由があるんだなーなんて思わされますよね。

 

ただそれだけです(笑)

 

ちなみあの財布は今でも全然使ってるんですよ。あの時よりもまた一段と味が出てきて、今はこんな感じです。

f:id:sinajirou:20170105170755j:plain

あの時よりはだいぶ馴染みましたね。ここ一ヶ月くらいは忙しくて手入れができないでいるのですが、暇を見つけてまた綺麗にしてやりたいたいですね。

新年の挨拶と今年の目標

今週のお題「2017年にやりたいこと」

 

なんか間違って同じ記事二回投稿しちゃってましたね。

慣れない環境でやるとミスが出ますね。せっかくなんで星貰った方を残しときます(笑)

 

さて、挨拶が遅れましたね。明けましておめでとうございますm(--)m

三が日も明けて今日から仕事始めの人も多いでしょう。今日からだんだんと世間は普通の雰囲気に戻っていきます。そんなわけで当ブログも今日から平常運転。今年もゆるっと更新していきたいと思っております。他愛の無い話から完全に個人的な趣味の話に心の少しだけ深いところなんかを、その時の感情に載せて書きなぐっていきたいですね。

適当な具合にお付き合いいただけたら嬉しいです。

 

そんなわけで2017年にやりたいことですが、今年はブログでの収入を得たいですね。

始めてから1年半くらい経つこのサイトですが、未だに収入が出ていないんですよ。そりゃこんなにサボってりゃ出ないわなって感じなんですけど、今年こそは欲しいですね、お金。はい、お金欲しいです。

別にガッポリ儲けたいってわけではないのです。そりゃゆくゆくはそうなってくれれば最高ですけど、今年はとりあえず貰うことを目標にしたいですね。何でも無いような僕のサイトにも100円くらいの価値は与えてやりたいのです。半年くらい休んでたものの、なんだかんだ1年は続いてますしね。

まあこんなブログに価値を見出す人が一体何人いるんだろうって話でもありますけどね( ̄▽ ̄;)

ブログに限らない話だったら、今年はいろんなところに出掛ける1年にしたいです。

別に昨年はインドアだったというわけでもないのですが、ふとしたきっかけに僕は自分の知ってる場所にしか出掛けてないなーって思ったんですよね。なんだか勿体無いような気分になったんです。だから今年は自分の知らない場所に沢山出掛けていけたらいいなって思います。できれば写真とかも撮れたらいいですね。

 

こんな感じですかね(--;)

そんな感じに今年もゆるっと過ごしていけたらいいなと思います。2017年もよろしくお願いしますね。

アジカンの新録ソルファがあまりにも良かった話

どうも、先日綺麗に締めたのですがもうひと記事。

 

こないだ買ったものがあまりにもイイモノだったので、これは是非記事にしておこうと思いまして、久々にアフィブログします。

今回紹介するのはこれ。

f:id:sinajirou:20161229014148j:plain

少し前に発売されたアジアンカンフージェネレーションのニューアルバム「ソルファ」ですね。

実は僕、アジカンが大好きなんですよね。それはもうこうしてアルバムを買ってしまうほどに。で、今回久々に買ってみて聴いてみたんですけど、これがもうなんか素晴らしくって。実はこのアルバムは2004年の10月に既に発売されたものを10年以上経った今、もう一度収録し直したというものなんです。曲も順番もあの時のまま。あの頃のアジカンを今のアジカンが撮り直したというアルバムです。面白いですよね。

しかもこのアルバム、アジカンの代名詞とも言えるような曲「リライト」から「ループ&ループ」「君の街まで」などの有名曲が収録されてる他にアニメ「僕だけがいない街」のエンディングに採用されて話題になった「Re:Re:」も含まれているんです。

 

こんな書き方をすると再収録したアルバムにたまたま「Re:Re:」が含まれているみたく思えるんですけど、アニメのタイアップ曲として「Re:Re:」のシングルが再録して先に発売されてるあたり考えると順序としては逆で、「Re:Re:」を再録するならアルバムごと撮りなおそうかみたいな風に企画が動いたのかなーなんて気がしますよね。だとすると、ついでに取り直したにしてはずいぶん贅沢なラインナップですよね。まあこれは推測なんですけどね(--;)

 

で、いそいそ買ってきて聴いてみたんですけど、本当に素晴らしくってですね。

完成度の上り具合が素人の耳でもわかるくらいに明らかでしたよね。やっぱりバンドは生き物っていうんですかね、10年経つとあの頃とはずいぶんと違う印象というか雰囲気というか、同じ曲をやってるのでそういう変化が顕著に表れてるんです。音はもちろんいろんな部分が大きく変わってるんですけど、「やっぱりアジカンなんだな」って納得できる部分がちゃんとあって。こういうのを「進化した」って言うんだなーなんて、思っちゃいますよね。

あの頃大好きで聴き込んだ曲たちが、時間を経て、全く新しくなったような表情をたたえながら、よりレベルの高い作品としてもう一度僕の手元に届いたんです。

最高でしたよね。

こんなんされたら、他のバンドでもこういうことやらないかなーなんて思っちゃいますよ。まあなかなか簡単にはいかないんでしょうけど。思えばこうして再録するのも「あの頃以上のモノが作れる」という自負がなければできないことですしね。それにより良い作品が作れたとしても、それがファンに受け入れられるとは限らないですし。今回にしたって僕はこうして大満足ですけれど、きっとそうじゃないって人もいるんだろうなとも思います。

 

というわけで、僕が10年越しにアジカンをもっと好きになったという話でした。

過去作と聴き比べてみるとまた面白いですよ。

綺麗事とともに年の瀬の挨拶をば

12月ももう下旬ですね。

 

また1年が終わっていきます。年末はどうしても忙しくなりそうなので、このブログではまだ余裕がある今の内に、挨拶をしておこうと思います。

一体どれくらいの人が見てくれているかも分からない僕のサイトですが、なんだかんだで1年の月日を経て、こうして2度目の年末を迎えることができました。

ありがとうございます。

いつまでこんなことを続けていられるのか、今の僕には予想がつきません。中身があるんだか無いんだかわからないような内容を、その日の気分に乗せて好き放題書き殴っていくだけのこのサイトです。正直、誰かに届いて欲しいとも思っていない。もっというとアフィリエイト収入をもらってみたいだけに始めてみた、趣味未満のモノです。思えばいつ終わってもおかしくないです。でも、適当に浮かんだ内容を文字に起こすこの作業が楽しくってここまで来てしまってます。

僕は意外と、こういうのが好きだったんですね。

いくつになっても発見というのは尽きないもので、こんな主義も指針も無いサイトでも続けていくとある日ふと意味が生まれたりなんかするのかな、なんて。

 

さすがに綺麗事が過ぎますかね(笑)

それっぽいんだかそれっぽくないんだか、今日も平常運転ですね。

ではみなさん、良いお年を。またどうでもいいような話題とともにお会いしましょう。

改めて、この一年間ありがとうございました。

「お前にはわからないよ」って言われた僕は、いつかそう思いながら暮らしてた。

こんな気分の時はどうしたらいいんでしょうか。

 

いつかどこかで「本当にその人の心に寄り添おうと思うのなら、その人と同じかそれ以上の体験、なんならその人と似たような境遇に立つ必要すらある。」みたいなことを言いました。「人に寄り添う」ということは僕にとっては共感を前提とした行為であり、そうじゃないとかける言葉は安い同情にしかならないんです。

ちょっと極端な意見かもしれません。まあ意見というか持論です。こんなの誰かに言ったりしませんよ?そんなこと言い出したら誰も何も言えなくなっちゃいますからね。

でも、そうなんです。突き詰めていけばですけど、僕たちって実は誰にも何も意見できないはずなんですよ。でも、それでも伝えたいことやどうしようもなく口をついてしまう言葉があって、何より何か言わないと始まらない。伝え合ってこそ、共有してこその人類です。だから世界は廻ってるんですよね。

 

なんか話が壮大になりましたね。

今日は別に世界を語りたいわけじゃなくって。さっき書いたような持論を掲げて日々生きていると、どうしようもなく口をつぐむしかないような状況に出くわすことがたまにあるんです。皆さんも似たようなことありませんでした?

差し伸べたいその手は、かけてあげたいその言葉は、蔑むような目で突っ返される。「お前に何がわかる」って。言葉にならないその反応は針となって心に刺さります。そして僕は少しの痛みとともに口を開くことをやめるんです。だって僕には何もわからないんだから。そんなことないだろうって声も聞こえてこなくないですけど、僕は逆の立場のとき、ずっとそう思ってました。

誰より僕がそうだったから、僕には簡単に言葉をかけられない。

やり場の無い情けと、役に立たない僕の立ち位置が残ります。何のためにやってきたんでしょうね。それでも何かを求められた時に、僕は何を返せばいいんでしょう?触れることを拒まれた心は何をすれば救われるんでしょう?

新しいページを作成したので、そのお知らせと説明。

先日、新しくブログを立ち上げました。

今回はそのアナウンスをば。

 

sinajirou-with-pc.hatenadiary.jp

このページですね。

まだできたばっかりで名前も決まってません(--;)

決まっていることといえば、ザックリと技術系ブログをやるということだけ。これはまだ向こうのページでは書いてないのですが、しばらくはwebページの作成方法みたいなことをやっていこうと思います。HTML&CSSってやつですね。ちょっとしたプログラミングです。

はてなでもそういうブログの書き方はできるようなのですが、やはり素人にはハードルが高い。ていうか、そんなの勉強しなくても更新できてるしいいじゃん。正直面倒くさい。みたいな人が沢山いると思われます。僕ですらそうです。そんな人へ向けたページにしたいなと思っています。

いや本当、テンプレートがあるって素晴らしいことなんですよね。

文字を打ち込むだけでホームページが作れることのなんて幸福なことか。はてなさんとっても助かってますm(--)m

 

話を戻して。

今のところはそんな方針ですから、まずは今あるテンプレートに少し書き加えるところから始めていって、最終的にはレイアウトの編集とか、ホームページのもうちょっと根っこのところからイジクリマワシテいくところまでできたらいいなと思っています。ゆくゆくは他の言語とか、PCハードの記事なんかにも手を出せたらいいですね。

 

とはいえ、このサイトでの更新をやめるつもりもないので、更新頻度はここより低くなることが予想されます(苦笑)

ごめんなさい。

 

そんなわけで、また仕事が増えました。

最近けっこう忙しいはずなのに、どうして増やしちゃったかなぁ。根つめすぎないようにしないとね。

アナウンスついでにそういえばなんですけど、今回から謎のタイトルの縛りみたいなのを無くそうと思います。「〇〇と◇◇」みたいな感じで必ず間に「と」を挟むタイトルのつけ方をしてたんですけど、なんでこんなことやってたのかよくわからないし、ちょっと抽象的になりすぎちゃうので。もしかしたら戻すかも。

 

というわけで、では、また。